水の効果

私は数年前まで、水の効果などあまり深く考えたことはありませんでした。コンビニで売っているようなミネラルウォーターは飲める水、水道水は飲む水ではないといった程度の知識でした。
しかし、とある番組でアメリカの女優マドンナが、これしか飲まないというセレブ御用達の水を取り上げていて、値段にもビックリしましたが美への追求の一環であることを知り、そのプロ魂に魅せられました。

摂取する水にこだわることで若さや美を保つことが出来るというもので、より効果のある水なら摂取しているのだそうです。確かに人体は70%を水分で構成される訳ですから、納得のいく意見でした。

また最近読んだ、男の魅力を書いた本には「安物を好む人は、その人自身が安物になってしまう」という名言です。いつまでも発泡酒をケース買いするのではなく、スコッチをロックで2杯くらい飲む男になりなさいというものでした。

これは私が数年前から実践しているのですが、プチ高級ウイスキーに変えてから、体も締まりました。大酒を飲まなくなったからです。

そして水の質でしょうか?悪酔いはほとんどせず、思考自体がガラリと変わり、睡眠の質も良くなりました。この安物からの脱却はお勧めの志向です。

コメントを残す